修理工房

  1. ホーム
  2. 修理工房

修理の流れ

家具の壊れ方は個々によって違います。
その一つ一つに合った修理方法で修復しますので、実際に品物を見るか、又はメールで写真を送っていただいてからの
お見積りとなります。
お持込いただいた家具で簡単なものは、その日の内に直すことも可能です。

修理の依頼から完了までの流れ

お問い合わせ

まずはお電話、もしくはEメールにてご連絡ください。FAXまたはEメールにてお写真で修正個所を教えて頂ければ幸いです。

arrow_flow01

実物を見てからお見積

お客様のお宅へ伺うか、直接工房へお持ち頂いても結構です。

arrow_flow02

その場で修理

お預かり

毎日使うものや動かせないものはその場で修理いたします。
※現場修理用の材料を使用するため、引取修理と同じ仕上がりになりません。又、修理できないものもあります。

arrow_flow02

お支払い

修理

修理の期間は物によりますが、だいたい2週間から2ヶ月くらいです。

arrow_flow03

配達 お支払い

基本的にはお届けにあがるか、お引取りに来ていただくかになります。
遠方の方の場合はヤマト家財宅急便での配達になります。


修理例

今回はガラスセンターテーブルの修理です。

ph:repair01

Step1

ガラスが乗っていたふちは塗装がはげ、傷が沢山ついています。今回はこちらのガラスセンターテーブルの修理をしていきます。
※クリックでアップ画像がご覧になれます。

arrow_flow01
ph:repair02

Step2

まず、全ての塗装を落とします。
サンドペーパーでキレイに丁寧に傷も一緒におとします。大きい家具や直線的な場所には機械が使えますが、曲線などは全て手作業になるので、時間がかかります。

arrow_flow01
ph:repair03

Step3

ペーパーがけした生地に塗装を施します。
以前の色に近いように、調色し、着色→下塗→研磨→中塗り→研磨→色調整→仕上塗→仕上と進んでいきます。

arrow_flow01
ph:repair04

Step4

最後に艶を整える塗料を塗って完成です。新品同様にしあがります。これで、また同じように使用できるでしょう。
※クリックでアップ画像がご覧になれます。

料金表

個人のお客様
ダイニングチェア
張替え ¥5,000〜 布、張替えによって変わります
ぐらつき修理 ¥2,000〜
塗装修理 ¥6,000〜 痛み具合によって変わります
脚折れ ¥10,000〜
ソファー
張替え その都度 御見積り
座抜け その都度 御見積り
テーブル塗装修理
ダイニングテーブル ¥27,000〜 1,800×900 天板のみ
センターテーブル ¥16,000〜 1,300×600 天板のみ
座卓 ¥23,000〜 全体
タンス類
桐タンス ¥90,000〜 ウレタン塗装仕上げ
その他のタンス類 1,300×600 天板のみ

ご注意

※椅子の張りについては、外注となります。
 椅子の張りのみの場合は、張り屋さんをご紹介いたします。
※漆塗り製品
 漆の上にウレタン途装をして修理することはできますが、漆を使っての修理は致しかねます。
※材料によっては、修理出来ないものも有ります。


法人のお客様
ph:houjin

ホテルやレストランなど、まとまった数の修理なども承っております。
その場合、例えば椅子でしたら、まずは1脚を特別料金で作業させていただき、その仕上がりをご確認いただいてから、まとまったご発注をいただいております。


店舗外観

有限会社 セキヤ家具修理

〒329-2214
栃木県塩谷郡塩谷町大字東房456-1
TEL/FAX 0287-45-2234
営業時間 8:30~17:30
休業日 土・日・祝日

【資源保護】使えるものは大切に…ゴミ減量に修理を!

Facebookはこちら